安全性と効果に優れている|ケアが難しいクレーターやニキビ跡は美容専門のクリニックに相談
レディー

ケアが難しいクレーターやニキビ跡は美容専門のクリニックに相談

安全性と効果に優れている

美容整形

副作用を事前に把握

ヒアルロン酸注入は、安全性が高いといわれていますが、場合によっては副作用が現れる人もいます。施術前には、いろいろな可能性を考えて、説明を受けるようにします。特に注意が必要なケースは、ヒアルロン酸注入を行った場所が不適切であった場合についてです。文献上、起こりうる副作用として記載されているだけですが、万が一血管にヒアルロン酸を注入してしまうと血液がうまく流れなくなり、皮膚が壊死することもあるとされています。実際にこのような副作用が起こることはまれですが、注意するに越したことはありません。また、施術後に痛みがあって腫れることがあれば、細菌に感染した可能性があります。適切な処置を受けるようにします。

皮内テストを受ける

ヒアルロン酸注入は、その安全性がアピールされていますが、皮膚に影響が全く出ないわけではありません。例えば、人によってはアレルギー反応が起こることもあります。皮膚の症状は、腫れや赤み、硬くなるといったものがあります。これらの症状は時間が経つと自然に消えます。日頃から皮膚が過敏に反応するような人は、本格的にヒアルロン酸注入を行う前に、一度皮内テストを受けると安心です。このテストは、注入する予定の薬剤を皮膚の柔らかい部分に塗って、様子を見る方法です。事前にアレルギー反応が起こるかどうかを確認しておくと、より安全度が増します。また、治療中には多少の出血があります。注射針が血管を傷つけることで内出血が起こります。これは時間が経てば消えます。